八丁味噌はこの地方が発祥地です。中でも味噌蔵は人気のスポットです。

カクキューの魅力を知る

愛知県の西三河に行くのなら必ず寄りたい市があります。それは岡崎市です。岡崎市には岡崎城など数多くの観光名所が存在します。中でも立ち寄りたい観光スポットが味噌蔵です。愛知県民のソールフードとして味噌は外す事が出来ません。味噌の中でも特に八丁味噌は東海人のソールフードとして全国的に知られています。八丁味噌の生産量が非常に多い街として岡崎市は全国的に知られています。その岡崎市にある味噌蔵の中には工場見学が可能な味噌蔵があります。八丁味噌のメーカーとして最大手であるカクキューは味噌蔵を見学できるようにしています。八丁味噌の作り方を一から見学する事が出来るスポットして人気があります。カクキューの敷地内には資料館もあり八丁味噌の歴史にも触れる事が出来ます。味噌蔵は基本的には昔からの建屋を使っておりその当時の情緒を満喫する事が出来ます。見学が一通り終わればお土産物コーナーも用意されています。八丁味噌や味噌の各種をお土産として購入できるのはもちろん、三河エリアのお土産物や特産品も購入する事が可能です。カクキューの工場見学は無料で参加する事が出来ます。ただし、一見で行っても見学者が多いと工場見学を断られる可能性もあります。工場見学を希望する場合は事前に予約する事が賢明です。岡崎市には他にも見学可能な味噌蔵があります。どの味噌蔵も情緒があり観光するのにお勧めです。

New Posts